防府市エステ痩身ハイパーナイフ美しいお尻の作り方2

2021/01/10 ブログ
お尻のたるみ防止

こんにちはsmiley

腱引きサロンLumineです♪

本日は、美しいお尻の作り方2についてお伝えしますkiss

 

【お尻のたるみ防止にダイエットは厳禁!!】

 

「お尻がたるんできたからダイエットしな

きゃ!」という考え方は間違いです!!

 

食事制限などの無理なダイエットは、

かえってお尻のたるみの原因にもなってし

まいます。

 

また、クリームを塗ったり筋肉を揉んだりして

も効果はありません。

 

【お尻のたるみ防止には、筋トレがベスト!!】

 

お尻のたるみを予防・改善するには、

筋トレがベストです

 

お尻の筋肉は、スポーツジムに行ったりし

なくても自宅で簡単に鍛えることができま

す!

エクササイズの時に重要なのは、お尻のほ

っぺに力を入れすぎないことです。

 

お尻の外側に力を入れすぎてしまうと・・・

性のお尻のようにえくぼのあるギュッと

固いお尻になってしまいます。

 

女性の理想的なお尻は・・・

「外側はプリンと張りがあって柔らかく、

芯が引き締まっている」という状態。

 

お尻のほっぺではなく奥に力を入れ、引き

上げる・引き締めるようなイメージをする

ことがポイントです。

 

プリッと引き締まった「ハート形のお尻」を目指しましょう!!

 

 

【さらにバックスタイルの魅力を上げるなら‥‥】

女性らしく洗練されたお尻。
カッコイイですよね!

でも、ただ鍛えただけでは充分ではありません!!

バックスタイルの魅力を上げるなら、3つのポイントを抑えることが重要です。

これらの3つのポイントを同時に行うことで「もっとヒップを美しくしたい!」という気持ちを高め、相乗効果を生んでくれます!

 

1 セクシーなランジェリーを選ぶ

お気に入りのランジェリーは、気分を高めてくれて女性としての魅力をさらにアップさせてくれます。

可愛いTバックや紐パンなど、いつもは選ばないような大胆なデザインにチャレンジしてみるのも良いかもですね!

 

2 お尻のブツブツをケアする

せっかく引き締まった綺麗なお尻なのに、ニキビや下着の摩擦によるブツブツができていては台無し!

お尻のブツブツをケアするなら、スクラブがGOOD!!

週に数回優しくマッサージするだけで、すべすべのお尻を手に入れることができます!

 

3 アンダーヘアをケア(脱毛)する

アンダーヘアがボサボサのままでは、せっかくの美しいお尻が台無しです!!

 

スタイリッシュなお尻を目指すなら・・・

脱毛は必須です!!

 

 

【いつまでも後ろ姿に自信を持とう!】

 

科学的な検証では、お尻は20代から垂れてくると言われています。

 

一度垂れると元に戻りにくいお尻。

 

いつまでも美しいお尻を維持したいですよね!

 

自分からはあまり見えないパーツだからこそ、

自信が持てるように丁寧なケアが必要です!!