防府市整体腰痛肩コリ改善股関節痛の解消法1

2021/03/08 ブログ
股関節痛の解消法1

こんにちはsmiley

腱引きサロンLumineです♪

本日は、股関節の痛みの解消法についてお伝えしますkiss

 

【股関節の痛みの解消法】

前回のチェックポイント1・2で左右のどちらが

緩んでいるかがわかったと思います。

 

《緩んでいる側と痛みのある方が

一致している場合》

その場合は、痛みのある股関節の内側の筋

肉が緩んで外側に負担をかけていることが

原因です。

 

この場合は緩んでいる方の股関節、つまり

痛みのある方の股関節をゆっくり回しま

す。

外回し、内回し、それぞれ10回を目安に。

多少痛みがあっても大丈夫です。

目的意識をはっきりとさせれば、回している

内に痛みは無くなっていきます。

 

これまでは痛みがあるので動かそうとしな

かったその股関節を、あえて動かすことで

その緩んだ状態を改善するのです。

 

このような目的意識が非常に重要で、

内側が緩んでいるから外側に負担かけてしまっ

たな、という意識をもってください。

 

そして・・・

あくまでも「痛み」

カラダからのお知らせです。

支えていますよ!というお知らせなんです。

 

《緩んでいる側と痛みのある方が

一致しない場合》

この時は痛みのある反対側の股関節の緩み

が原因で、その負担をかけられているとい

うのが原因ですので、

今度は痛みのない方の股関節をゆっくり回します。

 

この時の意識は、反対側に迷惑をかけてご

めんなさい、です。

 

《チェックが難しい場合》

一人チェックができない場合や、二人チェ

ックでも分かりにくい場合は、迷わず左右両

方の股関節を片側ずつ回しましょう。

 

大切なことは意識です!!

 

同じように左右の股関節を回していても、

どちらか片側は頑張って支えてくれていま

す。

その場合はねぎらいながらまわしてくださ

い。

また、どちらか片側は緩んでいるので逆に

注意を促すような意識でやってみてくださ

い。

どちらがどうか?なんて分からなくてもい

いのです。

 

自分の身体の中で、頑張ってくれていた

り、さぼっていたりという、そんなことが

実際に起こっているということを知るこ

と、気づくことが大切です。

 

それが痛みの原因なんです。

 

股関節を回した後に、

もう一度チェックをしてみてくださいね。