防府市エステ痩身ハイパーナイフ 寝る前の食事が太るって本当?

2021/02/12 ブログ
寝る前の食事って太るの?

こんにちはsmiley

腱引きサロンLumineです♪

本日は、寝る前の食事が太るって本当?についてお伝えしますkiss

 

【寝る前の食事は摂っていいの?】

 

寝る前には食事を摂ってはダメよ!とか、

寝る3時間前までに食事は済ませましょう!

なんて言われることがありませんか??

 

食事で糖質を摂取すると・・・

食後30分くらいで血糖値が上昇します。

 

これは摂取した糖質を胃が感知して、肝臓の

グリコーゲンからブドウ糖放出されるこ

とによるものです。

 

その後・・・

摂取された糖質が消化・吸収され、肝臓の

グリコーゲンに補充されますが、

糖質を摂りすぎると・・・

ブドウ糖が余ってしまい、

血糖値は再上昇することになります。

 

この糖質の消化・吸収には約3時間かかります。

 

夕食後3時間くらいは、

血糖値上昇に伴うインスリンが分泌され、

エネルギー消費の少ない睡眠中は体脂肪と

して蓄積しやすくなるので、

夕食から睡眠までは3時間くらいは空けよ

う、と言われているのです。

 

しかし・・・

血糖値を上昇させる栄養素は糖質のみで、

たんぱく質や脂質は

血糖値を上昇させません。

 

インスリンの分泌は・・・

糖質には大量に分泌されますが、

たんぱく質や脂質にはほとんど分泌されません。

 

【夕食で糖質を摂取しないようにすると・・・】

夕食をたんぱく質や脂質を中心に

して糖質を摂らないようにすると、

血糖値上昇はなくなり、インスリン分泌も

わずかで済みますので、

夕食から睡眠までの時間が短い場合でも、

体脂肪として蓄積されることはなくなります!!

 

むしろ・・・

夕食で糖質を摂らないようにする

と、睡眠中のエネルギーはケトン体が活用

されることになるので、

睡眠中に体脂肪が燃え続けて、

痩せやすくなり、

朝もすっきりと目覚めるようになります!!

 

【睡眠時の体脂肪燃焼】

夜は糖質が最も体脂肪になりやすく

最大で糖質の3割弱が体脂肪になってしまいます!

 

胃での消化も悪く、胃もたれや胃痛などの

原因になってしまいます!!

 

夕食や夜寝る前の糖質は摂らないようにし

ましょうね!!

 

【糖質を摂りすぎるとどれだけ太る?】

寝る前にお腹が空いた場合は・・・

胃での消化が良いたんぱく質を摂ることで、

空腹感もなくなり、睡眠の質も良くなります。

 

ぜひ、夜は・・・

 

糖質を控えてたんぱく質などの

必須栄養素をしっかり摂る

正しい食生活を

行っていくようにしましょう!!