防府市エステ痩身ハイパーナイフキャビゼロお尻美人4

2021/03/25 ブログ
お尻美人4

こんにちはsmiley

腱引きサロンLumineです♪

本日は、今すぐできるお尻ケア3についてお伝えしますkiss

 

綺麗なお尻を作るためには・・・

小さな習慣から気をつけましょう!

 

《小さな習慣3:椅子に座るときは、背もたれにもたれないように》

長時間座っていると、ついついだらしなく背もたれにもたれた格好になりがちです。

これが最もお尻の形を崩す原因になります!!

 

椅子に座る時は、浅く腰掛けて“骨盤を立てる”イメージで座ると良いですよ。

 

自然と背筋が伸び、腹筋も鍛えられ、おしりが下がるのを予防することができます。

 

《小さな習慣4:ゆで卵を食べるようにしましょう》

ゆで卵は手軽にとれる、良質なタンパク質です!!

たんぱく質は綺麗なお尻を作るのに、必ず必要な栄養素です。

現代の若い女性はタンパク質の摂取が足りない傾向にあります。

 

ダイエットなどで食事制限をしている場合も、タンパク質を抜かないでください!!

ゆで卵ひとつ〜ふたつ食べるだけで簡単に質のいいタンパク質が摂取できます。

 

《小さな習慣5:足首の体操をしましょう!》

四つん這いになり、片方の脚を足首〜つま先を伸ばして床と並行になるよう上下するだけで、驚く程ヒップアップ効果が得られます!!

 

また、つま先を外側に向けた状態で同じように上下すると、大臀筋(だいでんきん)はもちろん、普通あまり使用しない股関節の外側の筋肉も鍛えられて、お尻をキュッと引き締めることができます。

 

つま先を伸ばす運動は、足首をキュッと細くしてくれます!

 

《小さな習慣6:脚を高くして寝ましょう!》

夜眠るときに膝の下に枕をいれて高くしてください。

股関節周りがリラックスされ、血流がよくなります。

足のみくみ防止にもなりますよ。

 

以上のことを・・・

これらの小さな習慣を毎日全部行うのは大変かもしれませんが、頭の片隅に入れておいていただき、思い出した時にやってみてください。

 

うまく習慣化できれば、こっちのものです!!

 

私もかなりの面倒くさがり屋で、なかなか上手くいかないですが、小さいことから始めてみましょう。

 

今年の夏を綺麗なおしりで楽しめるように、今のうちからコツコツと準備していきましょう!!