腸内細菌が作り出す天然の痩せ薬

2021/08/15 ブログ
痩せ薬

こんにちはsmiley

腱引きサロンLumineです♪

本日は、腸内細菌が作り出す天然の痩せ薬についてお伝えしますheart

 

【天然の痩せ薬とは?】

ふと鏡を見ると・・・

たるんだお腹が視界に入り・・・surprise

 

両手で掴んでも

余るくらいたぷたぷの下腹・・・crying

 

安全・安心で害のない痩せ薬とか

あればいいのになあ・・・

 

いや、そんな都合良いものあるわけないか・・・crying

そんなふうに思い悩んだことはありませんか?

 

実はあるんです!

 

その名も【天然の痩せ薬】

 

あなたの腸内細菌が作り出してくれて

安心・安全・無害です。

 

そんな都合の良いものがあるならば

絶対に手に入れたいですよね!!

 

その魔法の薬の正体とは・・・

 

『短鎖脂肪酸』

脂肪なの??? 

と思うかもしれませんが

 

短鎖脂肪酸は

筋肉のエネルギー代謝を促進してくれたり

 

脂肪細胞に取り込まれて

過剰なエネルギーの蓄積を防いでくれる

優れものなのです。

 

 

短鎖脂肪酸が多いほど

痩せやすく

太りにくい身体になるんです!!smiley

 

そんな理想の身体を手に入れて

 

あれ?

綺麗になった!?

と旦那さんに驚かれるには・・・

 

腸内細菌が短鎖脂肪酸を作り出すための

材料を摂取する必要があります。

 

それは、食物繊維です。

 

食物繊維は

お通じ改善の効果が知られていますが

それだけではないのです。

 

食物繊維が不足すると・・・

腸内の痩せ菌たちは短鎖脂肪酸を

作ることができなくなります!!

 

その結果・・・

 

痩せにくい太りやすい身体となり

たぷたぷのお腹が

出来上がってしまうのです!

 

【たぷたぷお腹を撃退するためには??】

 

短鎖脂肪酸を作ってくれる痩せ菌たちに

しっかりエサを与えましょう!

 

 

まずは今日の夕飯から!

 

野菜やキノコ、海藻など食物性食品を

一品加えることから始めましょう!

 

最近では、コンビニでも

ひじきや豆サラダが売っているので

 

時間がない方はお惣菜も活用して

出来ることから始めていきましょうsmiley

 

健康で長生きするために

まずは一歩踏み出すことが大切です!

 

タプタプのお腹を見て溜息をつく日々から

変わりたい!!

 

なかなか痩せないお腹周りを

今度こそスッキリさせて

旦那さんに綺麗だねって

褒められましょう!!heart