防府市エステハイパーナイフ&caviZERO美しい身体を作るマグネシウム

2021/09/14 ブログ
美しい体を作るマグネシウム

こんにちはsmiley

腱引きサロンLumineです♪

本日は、美しい身体を作るマグネシウムについてお伝えしますheart

 

マグネシウムは、鉄とともに、

女性に不足しがちな大切なミネラルの一つですsmiley

(男性もマグネシウムは不足しがちです)

 

マグネシウムは、全ての骨や細胞に広く存在し、

また、600種以上の酵素にも必要なミネラルなので

身体にとっては非常に必要なミネラルの一つなんです!

同時に、

美しい身体を作るための、代謝全般にも必須のミネラルでもあります!

 

このように、

マグネシウムは、身体全般の代謝に必須のミネラルなので、

マグネシウム不足になると、様々な不調や病気になってしまいますcrying

 

皆さんも、マグネシウム不足をチェックリストで、一度チェックしてみてください。

□足が釣りやすい

□まぶたがピクピクする

□便秘

□頭痛

□生理痛

□筋力低下・筋肉痛になりやすい

□むくみ

□肌荒れ・乾燥肌

□手足のしびれ

□高血圧

□PMS

□骨粗しょう症

□慢性疲労

 

マグネシウムはカルシウムとともに、

ブラザーイオンと呼ばれていて、

その摂取バランスが大切で、現在では、

1対1で摂取するのが良い言われています!

 

■カルシウム

→筋肉や血管を収縮させ血圧を上げて

細胞内に水分を取り込む

 

■マグネシウム

→筋肉や血管を緩和させ血圧を下げて

細胞外に水分を放出する

という、正反対の関係にあります!

 

日本人は、カルシウム不足と言われ、

カルシウムの積極的な摂取が言われています。

 

しかし・・・

カルシウムは、牛乳やチーズなどの乳製品を中心に多く含まれているのに対し、

マグネシウムは、海藻や大豆類などに含まれてますが、1日の必要量としては少ないため、

その結果、カルシウム過剰・マグネシウム不足になっている人が非常に多いです。

 

従って・・・

カルシウム過剰・マグネシウム不足になると、

■便秘

(便の水分量低下)

■足のつり・まぶたのピクつき

(筋肉の収縮)

■頭痛・高血圧

(血管の収縮)などの症状が起き、

さらに、

マグネシウムは代謝全般に必要に必要な補酵素なので、

不足すると、

■代謝に関わる様々な不調

(骨粗しょう症、神経疾患、慢性疲労など)の原因になってしまいます。

 

なお、

ホエイプロテインにもカルシウムが多く含まれていますので、

 

プロテインを摂る時には、カルシウム過剰・マグネシウム不足に、注意してくださいねsmiley